メニュー
製品
  • 製品
  • コンテンツ

    サプライチェーンの透明性

    188金宝搏盖茨公司および関連系列各社は,最高水準の製品品質と業務上の完全性を目指し,サプライヤー各社と提携することにコミットしております。当社では,盖茨サプライチェーンでの職場環境が安全で,従業員が敬意と尊厳をもって扱われ,環境的に責任ある製造工程が実施されていることを義務付けています。サプライヤーには,業務展開を行う国と地域の法規定を完全に遵守し,全業務を行う義務があります。

    盖茨のサプライヤーは,盖茨が定めるサプライヤー行動規範(“サプライヤー規範”)を遵守することが義務付けられています。サプライヤー行動規範には,こちらからアクセスしてください。盖茨の標準的購入同意書では,サプライヤーが適用法とサプライヤー規範をすべて遵守することを義務付けています。

    サプライヤーは,サプライヤー規範を提供された時点から,いかなる形でも強制労働,奴隷労働,契約労働,囚人労働を使用してはなりません。すべての業務は任意で行われなければならず,従業員は,合理的な通知をした上で離職または退職する自由が認められています。サプライヤーは,労働力を斡旋する第三者代理店が,本規範,派遣先および派遣元の国の法律(労働者の保護に関してより厳しく規定している方を優先する)を遵守する労働者を派遣していることを確認しなければなりません。

    盖茨は通知の有無に関わらず,サプライヤー,サプライヤーの請負業者,および次のティアのサプライヤーの監査および検査を随時行い,サプライヤー規範および適用方規定の遵守を評価します。そのような監査または検査は,盖茨社員が行うことも,第三者が行うこともあります。

    盖茨は人身売買または奴隷労働への関与が認められたサプライヤーに対して,商品またはサービスの購入をすべて中断します。